食事・家事

切迫早産で自宅安静時の食事の支度方法まとめ|実家遠方妊婦が選択肢を提案

この記事では、切迫早産妊婦さんが自宅安静中に使える食事の支度方法をまとめました。

自宅安静中の食事ってみなさんどうしてますか?

とも
とも
大変だよね。。

私は元6ヶ月寝たきり妊婦ですが実家遠方で本当に困りました。

出産からだいぶ経ちますが、切迫が怖くてなかなか次の妊娠に踏み出せず。。少しでも安心できるようにいろいろ準備しているところです。

とも
とも
ミールキットから冷凍弁当まで本当にたくさん試してきました

ある程度「自分なら次こうする!」という答えが出たので

  • 自宅安静中に使える食事の選択肢
  • 私ならこうする!おすすめの解決法

上記2点をご紹介していきます。

自宅安静妊婦の食事の選択肢は?

自宅安静時の食事はみんなどうしているのか?

ブログやSNSを参考にすると

ミールキットを利用していました。

実家の母に作り置きをお願いしました。

宅配弁当をお願いしていました。

とも
とも
うんうん。やはりいろいろですよね。

ただ結局のところ皆さんこのあたりのサービスを利用されています。

  1. 冷凍弁当・冷凍総菜
  2. 宅配弁当
  3. ミールキット
  4. ネットスーパー・生協
  5. 家事代行さんの作り置き
  6. デリバリー

何をどう利用するかは「安静度合い」や「家族の協力体制」によって変わりますよね。

自分に合うサービスを選んでカスタマイズするしかないです。

ぴったりな解決法を見つけるために、詳しくご紹介していきます。

冷凍弁当(冷凍総菜)

本記事では網羅的に食事解決の選択肢をご紹介しますが

「何を選ぶのが一番か?」

と聞かれたら、私の中では冷凍弁当一択です。

冷凍庫から出して

レンチンするだけ

管理栄養士監修のホカホカごはんが簡単に食べられる。

買い出しも、栄養バランスも、調理も後片付けも全部不要!

チンして食べて捨てるだけ!

冷凍庫にストックされているだけで安心感が違います。

とも
とも
いろいろな冷凍弁当を試しましたが、急速冷凍技術のおかげで本当に美味しいです

料金は1食あたり600~800円前後が平均

ただお腹を膨らませるのではなく、管理栄養士さんが考案したバランスの取れたメニューであるのがポイント。

マルっと栄養面をお任せできます。

カロリー、塩分、糖質も明記されているので妊娠中の食事コントロールもしやすいです。

また、低糖質や低カロリーに特化したお弁当もあり体質に合わせて選べるというのも魅力の1つ。

配送も全国対応可能。日持ちするので気楽に他の食事に変更でき飽きにくい。

とも
とも
メリットデメリットをまとめるとこんな感じ
メリット
  • 好きなタイミングで食べられる
  • 管理栄養士監修
  • 洗い物が出ない
  • 日持ちがする
  • 選択肢が豊富
  • 配達地域関係なく利用可
デメリット
  • 安くはない
  • 冷凍庫の場所を取る

実家や旦那さんに頼れる方は、冷凍弁当は必要ないかもしれません。

ただ

  • 頼れる方がいない
  • 安静度が高い
  • バランスの取れた食事を摂りたい
  • 食事のストレスを最小限にしたい

そんな方には冷凍弁当がぴったりだと思います。

とも
とも
気になるのは料金面や添加物でしょうか

平日夜だけ利用したとして、1ヶ月13000円前後。

これを高く感じるか安く感じるかはそれぞれですが、

  • レンチンだけで簡単に用意できる。
  • 栄養バランスはこれだけで完結。
  • 後片付けも容器を捨てるだけ。

1日1食だけでも冷凍弁当に頼れると、安心感が全然違います。

とも
とも
ミールキットも1食500円前後するので、安静中の方にはやはり冷凍弁当を勧めたいです

また、妊娠中気になるのが添加物かと思います。

実は急速冷凍のおかげで冷凍食品は保存料が必要ありません。比較的添加物はシンプルなんです。

避けるべき添加物は限られるので、気になる方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

妊娠中に食品添加物はどこまで気にする?|自宅安静妊婦がうまく付き合う方法本記事では 妊娠中に食品添加物をどこまで気にしたら良いのか? 自宅安静妊婦が添加物とうまく付き合う方法 この2...

冷凍弁当がどんな感じか気になる場合は【ワタミの宅食ダイレクト】が送料無料お試しセットがあるのでおすすめ。

クール便送料含めて1食500円程度で気楽にお試しできます。


【ワタミの宅食ダイレクト】

妊娠糖尿病や体重増加を指摘されている場合は、低カロリーや低糖質に特化したお弁当が選べる食宅便を。



食宅便

冷凍弁当は種類が豊富なので、その他おすすめの冷凍弁当も別記事でまとめています。参考にしてくださいね。

冷凍弁当のおすすめ7選*タイプ別の選び方を紹介自宅安静中の妊婦さんに向け、冷凍弁当の選び方をご紹介しています。おすすめベスト3に加え、タイプ紹介もあるので、ぴったりのお弁当がきっと見つかります!ぜひご一読くださいね。...

宅配弁当(冷蔵)

毎日決まった時間に冷蔵のお弁当を宅配してもらうサービスもあります。

一言で言うと

給食が毎日玄関先に届くイメージ

とも
とも
ワタミの宅食のメニュー例だとこんな感じ

料金は1食500円~800円程度。

メニューはもちろん管理栄養士さん監修です。

地域によっては利用ができないのがネックですが、毎日同じ時間にごはんを届けてもらえる安心感があります。

とも
とも
メリットデメリットをまとめるとこんな感じ
メリット
  • 管理栄養士監修
  • 食事を完全におまかせできる
デメリット
  • 都度受取が必要
  • 安くはない
  • 当日中に食べる必要
  • 地域によっては利用できない
  • 容器は「処分」または「洗って返却」する

気になるのは、会社によっては容器を洗って返却する必要ある点。

とも
とも
日持ちはしないので気まぐれに食事を替えづらい点もあります。

なので

  • 安静度が高い方
  • 食事の悩みをゼロにしたい方
  • 毎日規則正しく食べられる食事をお探しの方

そんな方に宅配弁当はおすすめです。

選択肢は多くありません。

利用される場合は容器返却不要の「ワタミの宅食」が利用対象地域か確認してみてください。

とも
とも
あとは、生協さんでも扱いがあります

コープデリ(千葉県・埼玉県・東京都・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県)
おうちコープ(神奈川県・静岡県・山梨県)
コープきんき事業連合(滋賀県・京都府・奈良県・大阪府・ 和歌山県)

ミールキット

ミールキットはレシピの付いた食材セットを受け取り、自分で調理するサービスです。

料金は1食あたり平均500円~700円(2人分セットが多く1000円前後)

調理時間は15分〜20分前後が平均的。選択肢も豊富です。

とも
とも
こちらは私が愛用しているコープデリのミールキット

全てカット済み。調味液も付いているのでササっと美味しい食事が15分程度で完成します。

メニューを考えなくても良いのでそこはラク。ただし、必ず「調理する」必要があるため、安静度は低め。

とも
とも
メリット・デメリットをまとめるとこんな感じ
メリット
  • 短い調理時間
  • 管理栄養士監修
  • メニューを考えなくて良い
  • 外食気分が味わえる
  • 料理が苦手でも作れる
デメリット
  • 調理する必要
  • 賞味期限は1~2日
  • 地域によっては使えない

ただ、どんなにキットで時短になっても洗い物が結構負担なんですよね。。。

なので

  • 安静度がそれほど高くない方
  • 旦那さんに作ってもらえる方
  • たまの利用を検討している方

そんな方にミールキットはぴったりです。

私が愛用しているのはコープデリのミールキットですが、どちらかと言うと毎日の利用よりは単発向き。

普段使いには食材宅配のヨシケイの「カットミール」か「プチママコース」あたりがリーズナブルで良いと思います

カットミール
材料が既にカット済み⇒レシピに沿って調味料を用意して加熱【約10分~15分】

プチママコース
材料は自分でカット⇒レシピに沿って調味料を用意して加熱【約15分~20分】

自分でこだわって調味料を揃えておけば、なるべく添加物を減らした食生活が可能です。

とも
とも
料金は1食500円前後、初回は半額でお試しができます

食材宅配のヨシケイ

ネットスーパーや生協を活用し自力で乗り越える

ネットスーパーや生協フル活用で、自力で乗り越える方法もあります。

この場合は、買い物だけは助けてもらうけど、後はすべて自分で対応する形になります。

自力でやる分、節約も可能です。

とも
とも
メリットデメリットをまとめるとこんな感じ
メリット
  • 節約可能
デメリット
  • 栄養面・調理も全て自分次第
  • 地域によっては利用不可
  • 毎日の食事を考える必要

この方法は

  • 安静度がそれほど高くない方
  • 食材などにこだわりがある方
  • なるべく節約したい方

そんな方におすすめです。

今は冷凍カット野菜が豊富なので、それを多用してなるべく調理時間は短くする。

紙皿や割り箸を使って洗い物は最低限にする。

とも
とも
エコとかは置いといて、ご自身の体調を優先してくださいね

生協は便利で健康そうな冷凍素材が豊富なのでこういうのも利用してラクしましょう。

生協についてはこちらの記事も参考にしてくださいね。

【生協をわかりやすく解説】送料・注文方法・利用時のコツをコープデリを元に解説本記事では、生協の仕組みから、手数料、注文方法等をざっくり解説します。 というのも、私コープデリ取ってるんですが、生協の仕組みって...

ちなみに私はネットスーパーと生協だけで6ヶ月の安静生活を戦い抜いたのですが、正直かなり疲弊しました。

毎日の食事を考えるのも、お腹の張りを気にしながら料理するのもつらかったです。

とも
とも
自力メインの場合も冷凍弁当併用が個人的にはオススメです

作り置きをお願いする(家事代行)

家事代行さんに「作り置きをお願いする」という方法もあります。

家事代行さんを利用する場合は、食材の買い出し、調味料、保存容器の準備は自分で行います。

平均3時間程で12~15品の作り置きが可能。

当日、食材のレパートリーを見て自由に総菜を作ってくれます(リクエストも可能)

料金は、材料費・依頼料・交通費入れて約10000~15000円前後

材料を自分で用意するので、産地や調味料まで自分で全て選べる利点があります。

こだわりがある方には1つの選択肢になりますね。

とも
とも
メリットデメリットをまとめるとこんな感じ
メリット
  • 手作り料理が食べられる
  • 食材を自分で選べる
  • 冷凍すれば日持ちも可能
デメリット
  • 材料や容器は事前準備が必要
  • 当日キャンセルリスクがある
  • 家に人をあげる必要
  • 安くない

買い出しや、家政婦さん都合で当日キャンセルのリスクもあるので、そのあたりを理解した上での利用が必要です。

なので

  • 食材にこだわりがある方
  • メインではなくサブ的な利用
  • 金銭的に余裕がある方

そんな方におすすめです。

とも
とも
あとは「人を家にあげること」に抵抗があるかですね。

私は利用してみたかったけど、やはりそこがネックだったな~

【利用できる代表的な会社】

【タスカジ】

【CaSy】

東京都内在住の方限定になりますが、つくりおき.jpというサービスもあります。

1食あたり650円で、作り置き惣菜を自宅に届けて貰えるサービス。

食材の買い出し不要で作り置き惣菜が手に入るので、自宅安静妊婦さんには使い勝手が良いサービスです。

残念ながら、私は利用できない地域ですが、都内在住の方は選択肢に入ると思います!

デリバリー

ご紹介するまでもありませんが、デリバリーをお願いして、食事を宅配してもらうという解決法もあります。

メリット
  • 好きなものを好きな時に食べられる
  • 美味しいものが食べられる
デメリット
  • お金がかかる
  • 毎回の利用は現実的でない

とも
とも
最近は出前館やUberEatsなど多種多様ですよね。

好きなものを好きな時に食べられるという利点はありますが、コストもかかるので、毎回デリバリーは現実味に欠けるかもしれませんね。

上手にサービスを利用しよう

切迫中に頼れる食事サービスをご紹介しました。

とも
とも
ざっくりまとめるとこんな感じです。
冷凍弁当 食材の準備、栄養バランス、調理から洗い物まで全てお任せ。
安静に専念できる
宅配弁当 食材の準備、栄養バランス、調理まで全てお任せ。
安静に専念できる
ミールキット 食材の準備、料理の内容を考えるのはお任せ。
調理の部分のみ自分たちで対処する
ネットスーパー・生協 買い物だけは頼る。
全て自分で対処する
家事代行 調理・片付けまではお任せ
食材の準備は自分。

で、何を選べば良いの?

となりますよね。

私であれば、朝食、昼食は、フルグラや納豆ご飯、鮭フレークごはん等、簡単なご飯で済ませちゃいます。

そして、夕食に「冷凍弁当」を利用して、1日1食はしっかり栄養バランスが考慮された食事を摂ります。

「冷凍弁当」「宅配弁当」はメインとして。

「デリバリー」「家事代行」「ミールキット」は「楽しみ」としてサブ的な利用が個人的におすすめです。

とも
とも
あくまでも私の方法なので、ご自身の状況にあったやり方を試してみてくださいね

少し触れましたが、私は自宅安静中ほぼ自炊していました。

ただ結局、朝昼はレトルトや菓子パンを食べて夜はクックドゥとか使って料理する生活に。。。

とも
とも
健康的か疑問だし、調理や洗い物もしんどくて自分も旦那も疲弊しました

工夫次第でお金は節約できます。

夜だけでもお弁当に頼ると気持ちがだいぶ楽になります。

添加物も本当に避けるべきものは限られるので、含まれる食品だけ避けるなど、工夫はいくらでも可能です。

妊娠中に食品添加物はどこまで気にする?|自宅安静妊婦がうまく付き合う方法本記事では 妊娠中に食品添加物をどこまで気にしたら良いのか? 自宅安静妊婦が添加物とうまく付き合う方法 この2...
とも
とも
何よりストレスなく安静にすることが大事

1人で全て解決しようとせず、頼れるサービスは上手に頼ってあげてくださいね。

とりあえずご飯どうしよう!!となっている場合は、【ワタミの宅食ダイレクト】の送料無料お試しセットを。

とも
とも
4食2240円で試せます。

冷凍庫に入っているだけでいざという時頼れるので気持ちが楽になりますよ♪

【ワタミの宅食ダイレクト】

おすすめの関連記事

朝食や昼食におすすめの家にストックしておいて良かった食材をまとめています。

こういったものをランチに取り入れると、お弁当を利用しても節約できますよ~

【スーパーや生協で買える】自宅安静中ストックしていて良かった食べ物・調味料本記事ではスーパーや生協で買える自宅安静中にストックしておいて良かった食べ物や調味料をご紹介します。 自宅安静中のごはんはみんなど...

冷凍弁当は本当に種類が豊富。沢山試した私がおすすめのお弁当と選び方をご紹介しています。

冷凍弁当のおすすめ7選*タイプ別の選び方を紹介自宅安静中の妊婦さんに向け、冷凍弁当の選び方をご紹介しています。おすすめベスト3に加え、タイプ紹介もあるので、ぴったりのお弁当がきっと見つかります!ぜひご一読くださいね。...